個人エッセイ

株主総会 総括(2020年3月開催分)

2020年3月に出席した以下の会社の株主総会を総括します。

  • 株式会社ポーラ・オルビスホールディングス
  • 花王株式会社
  • 株式会社すかいらーくホールディングス
  • 日本マクドナルドホールディングス株式会社

今般、新型コロナウイルスの影響があるご時世の中、株主総会の会場に出向くことには否定的なご意見もあるかと思います。
しかしながら株主総会への参加は私にとっての大切なライフワークであることから、次の対策を万全に講じたうえで出席してまいりました。

  • 少しでも体調が悪い場合には無理をしない
  • 常時マスクを着用する
  • 外出時も2~3時間に1回は手洗いをする
  • 寄り道をせず直行直帰を心掛ける

徹底的なウイルス対策

今回の株主総会では、すべての会社で徹底的なウイルス対策が行われていました。

まず、スタッフ全員がマスク着用。
入場時には手指のアルコール消毒が義務付けられ、サーモグラフィ等で来場者全員に検温が実施されるという徹底ぶり。
さらに少しでも体調が悪くなると退場処分にさせられるということでした。

本番が始まってからも壇上の役員たちは全員マスク着用。
もちろんマスク姿のまま最初から最後まで話し続けます。

ある意味コメディのように滑稽な姿にも見えましたが、しかし当然といえば当然の処置です。
個人的には役員の皆さんの顔や表情が見られないのが少し残念でした。

間隔を開けて座らせられる

会場は例年と変わらずホテルの大規模な宴会場でした。
ただ出席株主数が大幅に減少していることで、隣の人とかなりの間隔を開けて座ることができました。

他人との接触を避けるため、周りの人との間隔を開けて余裕を持って座ってくださいとのアナウンスも流れていましたね。

お土産・懇親会等の中止

致し方ないことではありますが、個人的にとても残念だったのは、株主総会のお土産が取りやめになる会社が多かったことです。
会社によっては総会後に役員との懇親会を開いてくれることもあるのですが、そういった懇親会も軒並み中止となっていました。

また、一部の会社からは事前に次のようなハガキが届いていました。

「お土産は配布しません」「体調の悪い方の出席は見合わせてください」といった内容です。
ただし花王のように、例年どおりお土産を配布してくれる会社もありました。

自粛ムードという世間の動きに合わせるという点では各社概ね一致しているものの、個々の細かい部分では少しずつ対応が異なっていて興味深いところです。

まとめ

・各社ともウイルス対策をしっかり講じたうえで株主総会を開催していた

・マスク着用、アルコール消毒、検温は特に徹底されていた

・お土産と懇親会はほとんどの会社で取りやめになっていた

ABOUT ME
税理士 瀬口 徹
税理士 瀬口 徹
東京都府中市を中心に活動する税理士・宅地建物取引士。 個人の方の確定申告を応援します! 詳しくは → プロフィールへ
税務のお悩み。まずはお問い合わせください。

フリーランス(個人事業主)
会社員
年金受給者

の皆さまを対象に、税務会計全般のサービスを行っております。

税務に関してのお悩みがございましたら、まずはご相談ください!

どのサービスにしようかご検討中のお客様には「メニュー診断チャート」がおすすめです。

税務顧問サービス所得税申告書サービス個別相談サービスメニュー診断チャート

本ブログの記事は、投稿日現在の法律および情報に基づいて執筆しております。